2回めの中学受験

「子供の中学受験が終わったと思ったら、二人目の子供の中学受験が」という親もいることでしょう。このような二人目以降の中学受験もよく考えて行動するようにしましょう。

二人目の中学受験ですが、当たり前ですが一人目よりもやり方がわかっている分ある程度は楽です。一人目のことも見ていかないといけない部分がありますが、一人目はある程度放任でも問題ありません。少し確認する程度でも良いです。ですから、二人目の中学受験をどうするかを考えましょう。お金の問題もありますので、二人目も中学受験をするかはその家庭にもよりますのでよく考えてください。

二人目の中学受験をする場合はよく考えてするようにしましょう。先程も説明したように一人目よりは勝手がわかるのでやりやすさはあります。しかし、注意して欲しいのが一人目と比べないことです。一人目ができるからと言って二人目ができるとは限りません。その点に注意するようにしましょう。ですが、結構一人目のことを見ているから触発されて二人目も頑張るということがあります。もちろん、逆に頑張らないという場合もありますので、よく考えて中学受験をするようにしましょう。

一人目と同じように中学受験ができるわけではないです。二人目は二人目のやり方で中学受験をしないと失敗することがありますので注意です。