中学受験冒険の道のり

2016年度の駒場東邦中学の合格体験記にも書かれていますが、中学受験はお子様にとってもご両親にとっても新しい一歩を進むことです。中学受験までに克服、準備しなければならないことは多く、まさに「冒険」といっていいことも多いでしょう。当サイトでは、中学受験までの様々な準備、お子様との葛藤などを「冒険記」としてご紹介しています。

中学受験の対策のために、今まで続けてきた稽古やサークル、クラブなどお子様とどう、受験に向き合っていくか、お子様の気持ちを尊重しながら一緒に中学受験に向けて目標を立てて進むことが大切です。また、お子様にとっては中学受験に向けて準備することの気持ちの上での理由づけが大切です。進学先の情報をお子様に教えて、自発的に気持ちを前向きにするなど、ご両親の果たす役割は決して小さくありません。

お子様と目標をクリア出来るように

中学受験は、準備しなければならないことも多く、まさにお子様を支えるご両親にとっては冒険ともいえる部分は決して少なくないでしょう。お子様のために、何ができるかを考えて、ぜひ一緒になって受験対策を進めてみてはいかがでしょうか。早めに準備することで出来る事は、実は多くあります。そのことを理解して、ぜひお子様と目標をクリア出来るように、今から準備されてみてはいかがでしょうか。